購読会員登録
サイトの更新情報や気になる熊本県のニュースを毎週木曜日に配信中!会員だけの限定プレゼントやクーポン、スペシャル壁紙も!
会員特典について詳しく読む>>
メルマガ購読登録はこちらから
プレゼント
アンケートにお答えいただいた方の中から毎月抽選で県産品プレゼント
プレゼントに応募
今月のサプライズ壁紙
熊本にちなんだ、「あっ」とびっくりするような壁紙は全員プレゼント
壁紙をゲットする
オリジナルポストカードをプレゼント
読者投稿ページくまモンを探そう!ギャラリーはこちらレシピの投稿はこちらから ご意見・ご感想「コラ気になるばい!」

くまもとサプラ偉人

「絵本でユーモアとやさしさを伝え、元気にする。それがオハナシマンの使命です」絵本の読み聞かせヒーロー よみきかせ戦隊オハナシマン

前のページへ  

読み聞かせ風景 写真

オハナシマンが読み聞かせを始めたとたん、子どもたちはオハナシマンの世界に引き込まれていきます。“生の声”で伝える読み聞かせには、不思議な力があります。

できることから始めてほしい

活動拠点である大津町立大津小学校では、オハナシマンのほかにも、約60人の「からいもおはなし隊」が読み聞かせを行っています。そのほとんどは、地域のお母さんたちです。「お父さんも読み聞かせをしてもいいと思うんです。読み聞かせに限らず、地域や子どもたち、人のために自分ができることをやってみる。そんな人が町に増えていくと、もっといい町になるんじゃないかな」。子どもたちにもらったパワーをエネルギーに変え、今日もオハナシマンは“生の声”でユーモアとやさしさの大切さを伝えています。

※よみきか戦隊オハナシマンの読み聞かせボランティア活動は、大津町を中心に近隣地域で行っています。限られたエリアと時間の中で、たくさんの人に絵本を通してユーモアを伝えるために、日々奮闘中!

1ページ目へ

2ページ目へ

3ページ目へ

4ページ目へ

取材協力 よみきか戦隊 オハナシマン
大津町立大津小学校
写真協力 笹井マサフミさん