TOPページ > 大人カワイイ阿蘇をオシャレに旅してシェアしよう O-SHARE阿蘇

わたしをキレイにする阿蘇の恵み

食べて、感動して、もっとキレイに

「おいしいだけじゃ物足りない。食べて健康に、美しくなりたい!」と願うあなたにお薦めなのが“阿蘇グルメ”。清らかな湧水と澄んだ空気、大草原が広がる豊かな自然に育まれた食材は、あなたを体の内側からキレイにする、大自然が生み出した結晶。

雄大な草原でゆったりと過ごし、草を食べて育つ阿蘇の「あか牛」は、豊富なうま味と栄養を含む良質の赤身の中に適度な脂肪が入ってとってもヘルシーなお肉。脂肪が少ないので、スタイルに気を遣う女子にぴったり!いくらでも食べちゃいそう!?

詳しい情報はこちら

「阿蘇ハヤシライス」のルールは「あか牛」やトマト、お米など地元の食材を使うこと。自然の恵みが詰まったトマトは甘く、お米はツヤツヤ。ミネラルたっぷりの湧水と牧草で育ったジューシーでヘルシーな「あか牛」も組み合わせ、“阿蘇”が一皿で味わえるぜいたくな一品。阿蘇全域の各店で個性あふれるメニューを展開中。

詳しい情報はこちら

土地の風土や生活に深く根差して作り続けられてきた郷土料理は、その土地で味わうのが一番。阿蘇の特産品・高菜を使った「高菜めし」は、ピリッとした高菜漬けの風味が食欲をそそります。たっぷりの地の野菜と素朴な小麦粉団子が入った「だご汁」は、ココロとカラダを、ほっこり、温めてくれる優しい味わい。

詳しい情報はこちら

お腹の調子を整える食物繊維、血液をサラサラにするポリフェノール、生活習慣病を予防するルチンなどを含み、キレイになれる食品として大注目のおそば。阿蘇は九州屈指のそば処です。阿蘇の伏流水を使ったおそばは風味豊かでのどごしなめらか。自分で手打ちしたおそばを楽しめる施設もあります。

詳しい情報はこちら

数百年前から食べられていたという「高森田楽」。季節の野菜や湧水仕立ての豆腐、ヤマメなど、里山の素朴で滋養あふれる食材たちを、自家製の無添加味噌をたっぷり塗って、囲炉裏の炭で焼き上げましょう。囲炉裏端で過ぎていくのんびりした時間があなたを包んでくれます。


基本は地産地消のヘルシーメニュー。古民家で味わう素朴な田舎の家庭料理からおしゃれなカフェのマクロビ料理まで、雰囲気はそれぞれ違っても、心を込めて丁寧に作られていることは同じ。地元農家自慢の食材や自家菜園で収穫した採れたて野菜など、素材のおいしさが存分に引き出されています。ココロもカラダも元気になれる料理です。


旅の合間にふと立ち寄ったカフェやレストランでほっと一息。阿蘇には個性的でおしゃれなお店がいっぱい。廃校となった校舎を利用したり、見晴らしの良い大きな窓やテラス席があったり。おいしいお茶やお料理と一緒に、雄大な阿蘇の景色も味わって。


阿蘇はおいしいスイーツショップとパン屋さんが多いスポット。トマトやイチゴ、ブルーベリーなど阿蘇で採れた新鮮食材をふんだんに使ったかわいいスイーツ。そして、天然酵母のパンやどっしりした素朴な田舎風パン。どれも阿蘇らしさがあふれたスイーツ&パンは、選ぶのを迷ってしまいそう。


厳選された原材料を本場ドイツの伝統製法で手作り。健康・安全にこだわったハム、ソーセージは、国際的に権威のある「DLG」「SUFFA」で数々の賞を受賞しています!本場ドイツでも認められた味を、直営レストランで味わって。こだわりの逸品は大切な人へのお土産にもぴったり。

詳しい情報はこちら

眺めの良い高原に建つ広々とした牧場で、施設内の牛から搾った新鮮な生乳を使い、さまざまな乳製品が作られています。特にチーズは絶品。中でも「リコッタチーズ」と「カチョカヴァロ」は、日本の権威あるチーズコンテストで金賞、優秀賞を受賞した逸品。冬季限定の、珍しいハート型のチーズ「ヌーシャテル」も見逃せない!自家製の乳・肉 製品と地元の旬の野菜を使ったこだわりの自然食バイキングレストラン「マザーズキッチン」もお薦めです。

詳しい情報はこちら