熊本は、おふろ天国☆ 読者が選ぶ熊本の温泉地

知りたい!教えたい!熊本のこと!
読者のみんなが選ぶくまもとの魅力をご紹介!

あなたの“オススメ”を投稿してください!

オススメ1杖立温泉

平安時代、弘法大師がこの地を訪れて以降、湯治場として愛され、昭和初期には「九州の奥座敷」と称された杖立温泉。街のあちこちから湯けむりが立ち上り、迷路のような路地裏は昭和のレトロな趣に満ちた風情溢れる温泉地です。共同浴場や蒸し場が設けられており、自由に利用することができます。卵やサツマイモなどの販売もあり、熱々の温泉蒸しを味わえるのもお楽しみの一つ。

オススメ2わいた温泉郷

“小国富士”の異名をとる涌蓋山の麓に秘湯が点在するわいた温泉郷。はげの湯・岳の湯・鈴ヶ谷・麻生釣・地獄谷・山川という六つの温泉から成る自然豊かな温泉郷です。地熱が高く、温泉の蒸気を利用した「地獄蒸し」を目当てに、多くの人々が訪れています。また、この温泉郷の名物が、コインタイマー式貸し切り湯。24時間営業の施設もあり、人気を集めています。

オススメ3山鹿温泉

平安初期に記された「和妙抄」に温泉郷として記載されている古湯。民謡「よへほ節」に「山鹿千軒たらいなし」とうたわれるほど湯量が豊富で、ぬめりのあるまろやかな湯は、“乙女の柔肌”と称されています。山鹿温泉の元湯を往年の姿に再生した「さくら湯」をはじめ、レトロな風情の町湯も点在。湯上りには、古い町屋が立ち並ぶ豊前街道散策もおすすめです。

オススメ4植木温泉

熊本市中心部から車で約50分。開湯130年を数える“熊本市の奥座敷”植木温泉は、閑静な田園風景を望む和みのいで湯です。その泉質はアルカリ性単純泉で、トロトロとした湯触り。まるで肌を磨き上げたようなツルツルとした湯上りの肌になれると評判が高く、県内外から足繫く通う常連が多い温泉地です。温泉ソムリエが常駐している施設もあり、正しい入浴方法などを伝授してもらえます。

オススメ5内牧温泉

世界最大級のカルデラに抱かれるような阿蘇谷にわき出る「内牧温泉」。夏目漱石や与謝野鉄幹・暁子夫妻など、文豪たちが逗留した歴史を刻む温泉郷です。温泉街には町湯が点在し、昔ながらの風情漂う街並みを散策しながら湯めぐりを楽しむのも一興です。目前に広がる阿蘇五岳の涅槃像を眺めたり、夜には満天の星の下ナイトトレッキングに出掛けるなど多彩なアクティビティーもそろいます。

今回の「オススメ5選」はいかがだったかモン?
ただいま募集中のお題は
「0円で楽しめる観光スポット」
だモン! 皆さんの“オススメ”をどんどん教えて欲しいモン!
ご協力よろしくま~★
オススメを教える!