くまモンの歩き方

第7回
ONE PIECE
熊本復興プロジェクト
3rd

くまモン、集英社に現る!

漫画週刊誌発行部数No.1の「週刊少年ジャンプ」を発行している集英社。
中でも絶大な人気を誇る「ONE PIECE」の作者・尾田栄一郎さんは
実は熊本県出身なんです。

2016年4月に発生した熊本地震の復興支援のために、
尾田栄一郎さん全面協力のもと、
同年から「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト」
がスタートしました。
熊本城復興のためのオリジナルグッズや
益城町ふるさと納税のお宝返礼品、
南阿蘇鉄道&くま川鉄道のラッピング列車など、
尾田栄一郎さんと集英社ジャンプ編集部の皆さんには
熊本に笑顔を届ける数々の復興支援を行っていただきました。
また、昨年は、県とも連携し、
県ホームページとのコラボ企画などにご協力いただきました。
そこで、今年創刊50 周年を迎えた
「週刊少年ジャンプ」のお祝いと、復興支援のお礼を兼ねて、
くまモンが集英社ジャンプ編集部を訪問することになったのです。

編集部を訪れたくまモン。
おや?何かいつもと違う!?
なんとONE PIECE のキャラクターで
三本の刀をあやつる剣士、
「ロロノア・ゾロ」のコスプレ。
弐斬にぎり”や“羅生門らしょうもん”“獅子歌歌ししそんそん”など
ゾロの必殺技を披露し、
編集部の皆さんから「上手い!」と
お褒めの言葉が。
うれしくなったくまモンは、
スタッフと剣でじゃれあう一幕も。

さてさて本題!
ジャンプ創刊50 周年のお祝い。

それから
復興プロジェクト2nd のお礼。

編集部の皆さんとの記念撮影を終え、
退場しようとしていたところで、
あ!忘れてた!とくまモン。
あわてて戻ったくまモンが渡したのは、
なっなんと『果たし状』!?

どうやら、
ゾロのコスプレをして興奮し、
間違えてしまった模様です。
改めて渡したのは『招待状』。

今回、復興支援へのお礼のために集英社を訪問したことをきっかけに、
「感謝」をキーワードとする
「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト3rd」の実施が決定したのです。
その第1 弾として熊本県庁へのルフィ像設置を祝う
除幕式の開催が決まりました。
「招待状ありがとう!その時はぜひ熊本に行かせてもらうよ!」と編集部。

最後は漫画の中でも有名なシーンで、
腕に「仲間の印(バツ印)」を付けてのポーズで集英社を後にしました。

新しい冒険へ、復興は続く
「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト3rd 」

11月30日、いよいよやってきた
ルフィ像の除幕式。
熊本県庁には関係者のほか
ファンたち約1500人が
集まりました。

尾田栄一郎さんの母校・
東海大学付属熊本星翔高等学校
吹奏楽部による
開会のファンファーレが鳴るなか、
『ONE PIECE』のキャラクターが描かれた
「Going ましき号」から、
蒲島知事や
週刊少年ジャンプの中野博之編集長、
尾田栄一郎さんのご両親や
ルフィのコスプレをしたくまモンが登場。

くまモンの
ピンズ、ネクタイ、シャツを
身にまとった中野編集長は
「ルフィの銅像が熊本復興の
シンボルになることを願います。
ジャンプ編集部はこれからも
尾田先生の故郷への思いに
全力で協力していきたい。
世界中のファンに
見にきてほしいですね」と、
尾田さんのご両親は
「立派な銅像ができて、
震災の復興と
これからの発展につながれば。
末永くルフィ像を
可愛がっていただければ
と思います」とお話されました。

星翔高校吹奏楽部と広安西小学校の生徒さんの
「麦わら音楽団」によるテーマソング「ウィーアー!」の演奏後、
ついに等身大のルフィ像の序幕へ。
登場と同時に、ルフィの
「これからも熊本のみんなは俺の仲間だ!
野郎ども、復興に向けて出航だーー!」
のメッセージが響きました。

テーマソング「ウィーゴー!」の演奏と共に、
トレードマークの麦わら帽子が勢いよく空を舞い、
みんなに祝福されながら盛大に式が終了しました。

この日、熊本県庁はONE PIECE一色に染まり、
「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト3rd」が
いよいよスタートしました。
ルフィとその仲間たちである「麦わらの一味」による
「県庁ジャック」もその一つ。
11月30日(金)~12月2日(日)までの間、屋上には海賊旗が掲げられ、
県庁建物には垂れ幕、プロムナードの外灯には麦わらの一味のフラッグが
掲げられました。

12月9日(日)までは、県庁本館ロビーでこれまでの
復興プロジェクトを紹介するパネル展を実施しており、
尾田栄一郎さん直筆のメッセージパネルも展示されています。

また、
熊本の玄関口、
『阿蘇くまもと空港』と
『JR 熊本駅』には
「麦わらの一味」の特大パネルを設置。
熊本を訪れる方を「麦わらの一味」が
感謝の気持ちでお迎えします。

パネルの設置は
来年3月末までの
予定です。

スタートしたばかりの「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト3rd」。
これから、漫画「ONE PIECE」の感動的なシーンと、
被災地の方々にご出演いただいた「復興応援ありがとう動画」の公開や、
熊本県特産品プレゼントキャンペーン、
熊本県のアンテナショップ銀座熊本館とのコラボなど、
全国の皆さんに「感謝」を伝えるイベント盛りだくさん!
ぜひ、お楽しみに!

詳しくは熊本県ホームページをご覧ください。