これ食べなきゃソン!
くまもとローカルフード

#02 バター焼き[玉名市]

Share

くまもとの各地には、自然や文化、風土が育てた個性豊かなローカルフードがいっぱい。そこに暮らす人たちが愛してやまないコアな味を地元人がご紹介。第2回は、玉名市の原田さんが、バターとたくあんの組み合わせに誰もがハマる!?「バター焼き」をご紹介します。

Profile

今回のローカルフード案内人

森下さん写真

玉名市役所金栗四三PR推進室
原田 貴央さん

玉名市は、大河ドラマ「いだてん」の主人公の一人、金栗四三ゆかりの地。その玉名で生まれ、玉名で育ち、玉名市役所に勤務。現在は、全国に向けて金栗四三と玉名の魅力をPR。

皆さん、こんにちは!玉名市役所金栗四三PR推進室の原田です。
今日は、わたしの青春の味をご紹介します。

こんにちは!大将。
小腹がすいたのでバター焼きを食べにきました!

すぐできるから、ちょっと待っててね!

うす~く生地をのばして

バターをた~っぷりと

天かすをパラパラパラ~

そこに、なんと!
キューブ状に切ったたくあんをパラパラパラ~

そして、卵を二つ割落として

ヘラでちょいちょいっと
黄身を軽くつぶしたら二つ折り~

バターが染みて半透明になった薄い生地からはみ出る、
とろ~り卵♪
あ~この段階で、おいしそう~!

大将、昔はもう少し国道側にお店がありましたよね。
わたしは学生の頃、よく学校帰りに寄って食べてたんですよ。
「バター焼き」は、おやつにちょうどいいボリュームなんですよね~。
わたしにとっての青春の味です♪

そうそう、当時は学生さんで店の中は賑やかだったな~。
移転した今でも、地元の学生さんたちはよく来てくれますよ。

この音!最後にかける、このウスターソースがまたいいですよね~。

はい、おまち!

きたきた!これこれ!

このバターの香りとウスターソースの香り!
んん~~~~んっ!たまらんっ!

切って、ちょっとめくると~
ほら!おいしそうでしょう~(^^♪

ホント、おいしそうに
食べますね~。

バターとたくあんって、異色の組み合わせのようで
こんなにもベストマッチするなんて。
食感もちょ~どいい。
ウスターソースが程よいアクセントで、味を締めてくれてるんですよね。

いったい、どなたの考案なんですか?

実は、これを考案したのは、私が住んでいた町の知る人ぞ知る小さな食堂のおばちゃんだったんです。
戦後の食糧難の頃、お腹をすかせた若者に満腹になってもらおうと、
冷蔵庫の中に有り余っていたたくあんと天かす、バター、卵で作ったのが始まりらしいです。
私は、子どもの頃からおばちゃんのバター焼きが大好きで、よく食べに行っていました。そのおばちゃんが亡くなられてしまい……
おばちゃんのバター焼きを残したくて、30年ほど前、
おばちゃんの作り方をまねて復刻させたんです。

そうだったんですね……。
大将!よくぞ復刻してくださいました!
おかげで、わたしたちはバター焼きを食べられます!!

玉名市では、金栗四三氏が好きだったという豚すきやきにちなんだ
新ご当地グルメ「くまもっ豚すきやき」も味わうことができます。
ぜひ、玉名に来て、玉名ならではのグルメをご堪能ください。

「くまもっ豚すきやき」

Data

橘屋本舗

  • 熊本県玉名市中1801-1
  • 電話番号:0968-72-3725
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:水曜

バター焼き:400円

Topics

原田さんのもう一つのおすすめ!
菊水堂長者饅頭

焼き豚足写真 「肉ののうやま」外観

玉名市の老舗「菓舗 菊水堂」の長者饅頭は、口溶けなめらかな黄身をクッキー生地で包みグラニュー糖をまぶして焼いた、お茶にもコーヒーにもぴったりのお菓子です。お土産にも喜ばれますよ。
この「長者饅頭」は、生前の金栗四三氏もこよなく愛し、菓舗を訪れては創業者と縁側でお茶とともにいただきながらおしゃべりを楽しまれていたと、2代目の山嵜憲一さんが教えてくださいました。
移転した現在の店舗には、金栗四三氏が腰掛けていた縁側がそのまま移築されており、そこでお菓子とお茶をいただくことができます。ぜひ、お立ち寄りください。

菓舗 菊水堂

  • 熊本県玉名市高瀬524-4
  • 電話番号:0968-73-2223
  • 営業時間:8:30~19:00
  • 定休日:日曜 ※繁忙期を除く

Topics

2019年7月リニューアル!
「いだてん 大河ドラマ館」へ行こう!
[期間限定:2020年1月13日(月・祝)まで]

2019年大河ドラマ「いだてん」の主人公の一人・金栗四三氏のゆかりの地・玉名市に、大河ドラマ館が期間限定でオープン!出演者の等身大パネルと一緒に写真を撮れるフォトスポットや、ドラマに登場する衣装・小道具の展示、「いだてん」時代の玉名を再現したジオラマ、臨場感あふれる映像シアター、金栗四三デジタル写真展示など、「いだてん」の世界を存分に体感できる施設です。隣接する特産品販売所では玉名の物産などを販売しています。7月にはリニューアルし、新たな見どころも!「いだてん 大河ドラマ館」は2020年1月13日まで。この機会をお見逃しなく!

いだてん 大河ドラマ館

  • 熊本県玉名市繁根木163
  • 電話番号:0570-06-5588
  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館 16:30)
  • Official Website