KININARU! KUMAMOTO

本文へ

くまもとの最新情報満載! 気になる!くまもと

会員登録

  • 復興
  • スポーツ
  • 行く
  • 食べる
  • 知る
  • くまモン
  • プレゼント

くまもと応援団 交流のひろば
令和元年10月31日~11月6日に
いただいたご意見・ご感想

Share

皆さんからのお声がメールマガジン「気になる!くまもと」の活力になります!ご意見・ご感想は毎月アンケートプレゼントのご応募からお寄せください。

応募受付中のプレゼントはこちら
  • 地震後の阿蘇の姿を見に行きたいと思いながら、なかなか行けないところだったので、感動しました。完全復興までは道のりは遠いようですが、少しずつでも前に進み、その間も多くの人たちの交流が行われることを祈ります。
    【熊本県/おさかなYS】
  • 震災と復興を伝えていただきありがとうございます。ともすれば、私たちの地元ではないので忘れてしまうことがありますが、これからもいろんな特集を組んでいただき、いつまでも私たちの心に残していかないといけないと感じました。
    【山口県/玉ねぎ探偵団】
  • 災害の恐ろしさ、改めて思い起こしました。長野も台風19号では大きな被害がありました。みんなで頑張って復興していきたいと思っております。
    【長野県/信州の親ネギ】
  • 明るく楽しそうなレポートでしたが、参加者の「被災の大きさを感じた」という感想に、傷の深さを思い知らされますね。壊すのは一瞬だけど、直すのには時間がかかるということを実感します。作り上げた時も長い年月をかけてきたでしょうに……。
    【神奈川県/妖怪ママ】
  • 時間の経過とともに報道されなくなった、ありのままの姿が見られてよかったです。自分にできる復興支援を細く長く続けたいと思っています。
    【埼玉県/ペンネームなし】
  • 自分の意識の中では熊本地震の復興はほとんど済んでいるものと感じていたが、まだまだ復興途中のものが多く、多くの手助けが必要だと考えさせられました。熊本に観光に行くだけでも助けになるので、時間を見つけて訪問します。
    【福岡県/ペンネームなし】

★スタッフからのひと言★

いつもたくさんのご意見ご感想をありがとうございます。
「南阿蘇鉄道復興モニターツアー」について、たくさんの感想をいただきました。復旧は少しずつ進んでいますが、まだまだ道半ば。参加者の皆さんには、リアルな今の姿を体験していただいているようです。
また、熊本県は「震災ミュージアム」の実現に向けた取り組みを進めています。熊本地震の記憶や経験、教訓を国内外に発信するため、地震断層などの震災遺構を巡る回廊型のフィールドミュージアムです。
詳しくはこちらをご覧ください。

熊本県ホームページ