KININARU! KUMAMOTO

本文へ

くまもとの最新情報満載! 気になる!くまもと

会員登録

  • 復興
  • スポーツ
  • 行く
  • 食べる
  • 知る
  • くまモン
  • プレゼント

くまもと応援団 交流のひろば
令和元年11月14日~20日に
いただいたご意見・ご感想

Share

皆さんからのお声がメールマガジン「気になる!くまもと」の活力になります!ご意見・ご感想は毎月アンケートプレゼントのご応募からお寄せください。

応募受付中のプレゼントはこちら
  • 女子中学生5人が株式会社を設立したなんてすごいですね。小学4年生から高校2年生までの男女20人が“社員”として活動とは素晴らしいです。「おっちゃん」こと岩本さんもいるとはいえ、“月夜の晩に、大人も子どもも集まって一緒に農作業をしよう!”というアイデアなんか最高です!地元を盛り上げる活動頑張ってほしいです。
    【京都府/kaz06】
  • 熊本弁で地元を知るっていいなと思います。私の地元の岩手とは違う風土や歴史を、子どもたちが発信してくれればと思います。
    【岩手県/コタツ猫】
  • 中学生がやっている事にまずびっくり。会社の名前が気になりましたがやはり魚の名前でしたか。自然環境を大切にしていただいてありがとうございます。今後ともよろしくね。
    【愛媛県/バリオスFT】
  • 「株式会社氷川のぎろっちょ」と聞いた時、何のことか最初はわからなかったが、記事を読んでいるととてもおもしろいことをやっていると思いました。これからもいろいろなことに挑戦してほしいです。
    【静岡県/まっちゃん】
  • 「耕作放棄地」という言葉を使えるほど自分の生活の場のことをよく見て、興味を持ち、問題や課題を見つけて、解決策を考え行動するその実行力や本気さが伝わりました。 “まだ中学生なのにそんなことまで…、”とよく言われるであろう言葉が本当に出てくるほどのメンバーのやる気とチームワークの良さは社会人の自分がまさに学ぶべきことだと思いました。 あっぱれ株式会社氷川ののぎろっちょ。
    【群馬県/りえっち】
  • 子どもたちがクラウドファンディングで資金を集め起業したのは良いと思いますが、これからが大変ですね。利益が出ないなら終わりだし、後に続く人材がどうなのかが気になります。
    【熊本県/リコピン】

★スタッフからのひと言★

いつもたくさんのご意見ご感想をありがとうございます。「『ぎろっちょ』って何!?」「ネーミングに驚きました。」などのご意見をいただきました。
「ぎろっちょ」とは、熊本県八代郡氷川町の方言で、ハゼ科の川魚「ヨシノボリ」のことで、大きな目とおなかにある吸盤が特徴です。(※株式会社氷川のぎろっちょホームページより)まだ読んでいらっしゃらない方は、ぜひ特集記事を読んでみてください♪

くまモンの熊本弁のたび #08 株式会社氷川のぎろっちょ